監督ヒトリゴト

最近入社1年目にせっかく入社した会社を辞めてしまう若者が多いとか、上下関係に慣れていないから、上司や先輩の助言やアドバイスを素直に聞けず、パソコンだけの知識で屁理屈をこね、いいわけとも反抗ともとれる態度をとる若者が多いとか。
どうやら頑張り切る力がないようだ。我慢強くなれとは言わないが…。何ひとつ成し遂げていないのに、辞めるだの、屁理屈こねるだの、そして自分を正当化するための他人批判、怒るよりもかわいそうに思える。叱られない世代。叱られる事に慣れていない子たち、これからつづくのだ。しかし、スポーツをやってきた奴はいい!!そういった経験を積んできたのだから。自分の力のなさ、経験のなさ、他人のせいではなく至らないのは自分の努力の足りなさ。いろいろ知っているのさ。親にも怒られた事がない子が多い。褒めて育てる。一切叱らずに???
そんな良い子ばっかり?????今の大人もそんな良い子だった??みんなが優等生だった?????
サッカーしかないがそれでいい!!!熱中し、情熱を燃やし、時間を忘れて打ち込めるたった一つの大事な自分の宝物!!小学生で出会い30年以上も付き合える恋人!!使うのはたった一つのボールだけ。
むかしと違い休む子が多い。敵はゲームなのか何なのか?今の子には恋人ではないのか?サッカー選手に全員なれというのではない。一生に一度で良いから何かひとつに熱中してほしいだけ。何よりも大事な恋人を持ってほしいだけ。ないのは寂しいから。
休む→上達が止まる→試合が面白くない→熱中できない→休む→あきらめ癖→恋人ができない→自信がない(また諦めるのではという思い)負のサイクル。
自分だけの大事な恋人、大事な宝物どれだけの人が持っているのかな?

[ 2012/06/04(月) ]

お問合せ レガーラ日記 埼玉県サッカー協会 川口市サッカー協会 川口市サッカー協会4種連盟