名言

○努力を怠っては一流になれない    C.ロナウド

○苦しみのない栄光などない      C,ロナウド

○全ては練習の中に          ペレ

○僕は生まれながらの天才ではない。努力の人間なんだ  リオネル メッシ

○勝利は苦しみを通じてのみ得ることができる。苦しみを抜けない勝利はない

ロベルト バッジョ

○やることをやっても負けるのなら、胸を張って帰れるはずだ イビチャ オシム

○人の頭ではなく、自分の頭で考えなければならない     イビチャ オシム

○大事なことは、昨日どうだったか、明日どうかではなく、今日1日を大切にすること

イビチャ オシム

○あきらめる理由を探すんじゃなくて、あきらめない理由を探せ 三浦知良

○無意味なシュートなどない。シュートを打つ姿勢こそ美しい。打て!!

エリック カントナ

全力でやって失敗して何がカッコ悪い?失敗を恐れて何かをしない方がよっぽどカッコ悪い

[ 2015/09/09(水) ]

体と心

時代の流れ?時代錯誤と言われてしまうかもしれないが、昔の子と現代の子は強さが違う。体も弱くすぐに具合悪いと言ってお休みをしてしまう。昔サッカーやスポーツをやっている子供はお休みなんてしなかった。誰かがお休みすると珍しいので皆で騒いだ覚えがある。次の日学校で皆が「なんで休んだ?」と聞いたものだ。流行りものになってしまったサッカーは様変わりしてしまった。よく休む子はやはり試合で思うようにプレー出来ない。みんな勝ちたいから文句も言われる。結局ベンチでうなだれるか、寂しい気持ちで弁当を食べる。そういう子はまだいい方で何も気にせず笑ってはしゃいでいる子がいる。<競技する>気持ちが感じられない。みんな桃太郎ではないし、全員1位にしてあげる事は出来ない。<競技>なのだから。うまい、下手ではない。身体能力が高い、低いではない。一所懸命来ている子はみんなが認める。コーチも何とかしてあげたいと思う。パスだって回ってくる。続けると楽しい事が起きる。最初から楽しいだけはない。継続すれば必ず良い事が起きる。リフティング3回だった子が500回だって1,000回だって出来るようになる。まわりは自然と認める。

今の小学生はすぐ泣く。昔は泣くと次の日までからかわれたものだ。泣く時は悔しい時にしてほしい。軽いファールを受けただけで泣く。レガーラだけでなく他のチームの子もファールで泣く。審判をやっていると困ってしまう。「なんでこれくらいで泣くのか?」高学年で泣くのか?その割に出来ないならアウトさせようとするとすぐに立ち上がりプレーを続ける。最初からアピールなのか?よし、よし、大丈夫?と言ってもらいたいのか??泣くと痛みが治まるのか??わからない。

とにかく弱い。

食べられない。よく泣く。よく休む。????????????????????

そのくせ夢はサッカー選手???????????

とにかく頑張ってきてほしい。切に思う。確かにほとんど休まない子もたくさんいる。自由参加練習もすべて来る子もいる。でも、月謝を頂いている限り全員来てほしい。全員しっかり人間力を身に着け、どんな子もサッカーを理解し、<競技>出来るようになってほしい。うるさいと思われても良い。こちらは本気で取り組む。卒業のその日いつも分かってもらえるのだから。何でも海外流でなくて良い。日本文化で良いものは良い。昔ばなしで時代遅れと言われるかもしれないが、良いものは続ければよい。勤勉さが日本人の良いところなのだから。一生に一度<踏ん張ってみる>経験が必要。大げさかもしれないが後の人生に大きな影響を与える。

日本の気候は変わってしまった。よく雨が降る。熱帯化している。中止の日が増えるだろう。だからこそ活動出来る日は頑張ってきてほしい。体と心を鍛えるために。こちらも<踏ん張って>グラウンドに行く。本気で向き合うために。

[ 2015/09/08(火) ]

合宿<part2> 3,4年生in栃木

怪我もなく具合悪い選手も出ず無事3,4年生の合宿を終えました。4年生は合宿経験がある分手が掛かりませんでした。3年生も心配したより生活面での苦労はあまりなく過ごす事が出来ました。一度合宿を経験すると少しお兄さんの顔になります。親元を離れ頼りに出来るのはコーチと仲間だけ。自分のことは出来るだけ自分で。しっかり出来ました。それは小学生ですから多少のやんちゃで叱られる事はありますが、ホテルに宿泊していた他のスポーツ団体より全然お兄さん。他は保護者もいっぱい。レガーラより大きな子たちが走り回るや、風呂で泳ぐやの騒ぎ。ついでに指導者や保護者は指導や手伝いに来ているのか飲みにきているのか?レガーラっ子素晴らしい!!普段練習で厳しく指導受けているから県外に行っても変わらない。生活のリズム、普段の活動リズムって大事ですね。レガーラは普段遅刻もしずらい。だからこういう時時間も守れる。守れるどころか早め早めで動ける。5,6年も一緒でしたがコーチの内線が良く鳴る。確認の内線。しっかり班長が動き活動できたので、しっかりサッカーの時間が取れ楽しむ事が出来ました。

初日

出発→佐野で休憩→レストランで昼食(昨年食べられなかった選手がしっかり食べれるように。偉い!!)健康チェック表にないのにアレルギーと言って食べない選手が…。本当か??

→ホテル到着 チェックインせず大きな荷物だけロビーに預けいざグラウンドへ。(サッカーで必要なものだけ持って。の指示のみ。案の定コーチこれは?コーチあれは?と聞いてくる。家とは違いコーチの答えはサッカーで必要なもの。の一点張り。考える力を。仲間はどうしている?)

→バスで移動してグラウンド到着いよいよトレーニングスタート。別の車で荷物を運んだコーチの所に来て素早く準備。いつもと一緒素晴らしい!!アップのあとレガーラ恒例楽しいボールフィーリング。体操も色々やりましたがおかしな動きの選手が。前転、後転、側転。うつ伏せから素早く起きる等。うーん。体操クラブには入れない。でも体全体を動かす事はサッカー選手にとても必要。苦手な選手は家で特訓せよ。

→2面作り楽しいゲーム。気迫あふれる攻防。みんな紅白でも勝ちたい。勝ちたい気持ちは素晴らしい!!サッカーは気持ちで負けたら終わり。見ていて楽しかった。

途中埼玉ではありえないほどのトンボの大群が。深井コーチの指だけすぐに止まる。心のきれいな人に止まる。と言ったら磯松コーチ意地になる。選手もみんな意地になる。サッカー中断。その後無事みんなの指にも止まる。磯松コーチも止まって良かった。ホテルでの機嫌が…。  とにかく1日目楽しく無事終了

→夜雨に降られ花火が出来ずがっかりの所へホテルから朗報。今夜鬼怒川花火大会があります。と言われ時間にホテルを出てみればびっくり。目の前が打ち上げ会場!!音もすごいし、迫力ある花火が楽しめました。ラッキー。普段の心がけかな。誰の…??

2日目

朝食をとりすぐさまグラウンドへ。たくさんサッカーやりたい。そう思い張り切る選手たちに深井コーチの地獄の宣告が。「5,6年の半分にしてやるから走れ!!」顔色が変わり「えーーーーーーーー!!」の選手たち。「秋からの試合走り負けするのはつまらない。サッカーで一番つまらない負け。とにかく走れ。走り切ったらご褒美にあとの時間全部ゲームにしてやる。」この言葉に選手たち燃える。ゲームが楽しいは万国共通。走る、走る。コーチも走ったら「コーチ遅くねえ?」聞こえたぞ。このやろー。

脱落者も出ず約束通り残った時間はゲーム、ゲーム。すいかを食べながらゲーム。ゲームは時間が経つのが早い。あっという間に帰る時間に。

ホテルを出発し、昼食の前におみやげタイム。お小遣いを渡す時コーチの説明「消費税があるから気を付けろ。いつも足りなくなる奴がいる。1,000円のものは1、080円だぞ」この説明が後にあんな事になるとは…。

A君「俺ってすごくねー。税抜きみつけちゃった!税抜きだから消費税払わないんだ    ぜー!!。」

それを聞いたB君「A君すげー!!A君すげー!!あったまいいー!!!」

A君「そーだろー!俺すげー」

全部店の商品税抜き表示なんですけど…チーン!!

C君 しんみょうな顔で3品抱えてレジを待つ。

Fコーチ「C少なくねーか?小遣いとっとくのか?」

C君 「いえ、これで僕の計算ではギリです。」

Fコーチ 頭よさそうな子なのにおかしいと思い「どいうふうに計算した?言ってみ。」

C君 「はい。500円、300円、250円…」

Fコーチ「それで?」

C君 「500円だから580円で。300円だから380円で。250円…」

Fコーチ「みなまで言うな。もっと買えるから選んで来い」チーン!!!

最後に一番頭が良いと評判のD君がレジへ。

Fコーチ「D大丈夫だろーなー?Dがダメならレガーラやばいぞ」

D君「はい。大丈夫です。」自信ありげ。

レジのおばさん「オーバーしてるよ」

Fコーチがっくり。<レガーラ大丈夫か????>

とにかくアホはさておき無事食事もとり、残さないという努力もあり、川口に帰って来ました。前述のとおり少しお兄さんの顔になって。秋からの活動もこれで大丈夫。これも送りだしてくれた保護者のみなさまのご協力のおかげです。ありがとうございました。

差し入れして下さった方

スポーツドリンク:3年石垣さん。浅野さん。

すいか:手伝いで行ってくれた6年女子れんさんのお母さん(阿部さん)

 

[ 2015/09/01(火) ]

お問合せ レガーラ日記 埼玉県サッカー協会 川口市サッカー協会 川口市サッカー協会4種連盟