成長

ジュニア期、ジュニアユース期がいかに大事か。この時期を逃すといかにきついか分かるスキャモン発達、発育曲線です。特に神経系の成長が13,14歳から横這いです。この時期までに沢山ボールに触れるかどうかが勝負!!一生に一度しか来ないゴールデンエイジ期!!勝つか負けるかに拘るメンタリティも大事ですが、ジュニア、ジュニアユースサッカーを観戦、応援するとき一人一人が沢山ボールに触れているか見てみましょう!!今だけの勝利に酔いしれてはいけない、先を見た観戦、応援、サポートが必要という事が分かって来ます。後で後悔しないよう、させないよう指導する側、観戦応援側も気を付けてみると選手たちの未来が大きく変わるかもしれませんね。

 

[ 2015/12/25(金) ]

お問合せ レガーラ日記 埼玉県サッカー協会 川口市サッカー協会 川口市サッカー協会4種連盟