2017・秋冬スケジュール(県)

6年生

〇10月22日(日)全日本少年サッカー大会埼玉県南部大会

〇10月29日(日)全日本少年サッカー大会埼玉県南部2日目

〇11月12日(日)全日本少年サッカー大会埼玉県大会

〇11月19日(日)全日本少年サッカー大会埼玉県大会

〇11月23日(木祝)第4種サッカーリーグ選手権大会

〇11月26日(日)第4種サッカーリーグ選手権大会

〇12月16日(土)第4種サッカーリーグ選手権大会

〇12月17日(日)第4種サッカーリーグ選手権大会

5年生

〇12月2日(土)埼玉県第4種新人戦北足立南部大会

〇12月9日(土)埼玉県第4種新人戦北足立南部大会

〇1月8日(月祝)埼玉県第4種新人戦南部地区大会

〇1月14日(日)埼玉県第4種新人戦南部地区大会

〇2月11日(日)埼玉県第4種新人戦中央大会

〇2月18日(日)埼玉県第4種新人戦中央大会

**順調に勝ち上がると上記のスケジュールになります。仲間と共に1日でも多く大会に残れるようがんばりましょう!!

[ 2017/09/19(火) ]

D言葉

「でも」「だって」「どうせ」「だけど」のD言葉

ついでに「できない」もDかな。

同じDでも「どうしたら」と工夫し「できた」に変わり「どんなもんだ!」になってほしい。

1点取られたら2点取れ!!!「でれなかった」ら「どりょく」しろ!!決して「だめ」じゃない「だれか」が見ている!!「だんだん」でも良いから前に進め!!

昔コーチは若いころ会社の社長に「頑張ります」と言ったら怒られました。頑張るのは当たり前。何を「どんな風に」頑張って、「どうしたい」「どうなりたい」のか?までが答えだ!!と。その社長はもう天国ですが、怒られまくって感謝しています。仕事の根本を教えていただきました。

[ 2017/09/17(日) ]

合宿報告2017

報告遅くなりました。2017年度レガーラ合宿3456年無事終了しました。2回に分かれての合宿でしたが怪我人もなく完了しました。多少出発前からの体調不良はいましたが大事なく帰ってきました。毎年の事ですが寝食を親元から離れてして来てひと回り成長したように見えます。3年生の保護者の皆さんは不安もあったかと思いますが全く心配いらない位手が掛かりませんでした。ただ、食に関しては細い選手が多いですね。名門高校、強豪高校もよく利用する宿泊所ですからエネルギーになるようがっつり食事が出てきます。みんな完食を目指して頑張りましたが食が細かったですね。中にはあっという間に完食してしまう選手もいましたがそういう選手はやはり普段のサッカーもパワフルです。中学、高校とスポーツを続ける際避けて通れない食です。ジュニアからそして家庭からバランスよく食べれるよう意識しましょう!!先日数十年も指導に関わっている方々とお話ししました。昔は家庭で教える事がスポーツ団体で教えなければならなくなったと口をそろえて言っていましたが合宿で感じる事は家庭で教えているかどうかすぐにわかるという事です。食べ方、箸の持ち方、シーツの敷き方などなど。そしてさらに感じるのは出来ていない子もやらせれば出来る事です。おそらくまだ小さいからと親御さんがやってしまっているかと思いますが教えれば何でもできます。親御さんは他の同い年の子がどれくらいやれるか比べる場がないので仕方がないですが我々は何年も見てきていますのでわかります。小さくてもチャレンジさせれば出来ます。大人やコーチがやってしまえば数分、数十秒で出来てしまい楽かもしれませんが、レガーラはやってあげません。時間が掛かってもやってあげないし、どんなに待っても完食を待ちます。何度も言う通りやれば出来るから、頑張れば食べれるからです。この経験は大きいです。各家庭でも様々な事にチャレンジさせて下さい。56年生は一人一人歌も披露してもらいました。これはお楽しみの意味もありますが、過去のOB,OGたちはサッカースキルは高い、フィジカルは高い、でも恥ずかしがりで損をする選手が多かったのです。実際の実力よりも下に見られ、選んでもらえず、評価が低く見られる選手がいたからです。中学でも実力があるのに損をしてしまい表舞台に出なかった選手もいます。中学のクラブチームも強豪高校サッカーもセレクションです。コミュニケーション能力が低いと損ばかりです。監督、コーチだけではありませせん。仲間とのコミュニケーションもです。コミュ力がないとボールが回ってこない事もサッカーは多々あります。当然試合中声を出してプレーするのもサッカーです。恥ずかしがりやでは困ります。毎年各トレセンでレガーラ選手の表現力はお褒めいただいています。トレセン選手だけでなく全選手にその力をと願ってのリクレーションです。それにしても親御さんにも聞かせたいほど素晴らしい歌の出来でした。選曲にもびっくり、感動ものです。ヒット曲満載!!普段おとなしい選手が歌手に!!これはクオリティ高くて来年大変です。感心しました。コーチも歌えのリクエストを現地で答える時間がなかったのでまた今度グラウンドで歌う事を約束します。恒例の走りも全学年がんばりました。たくみコーチ、ほたるコーチの時はこんなもんじゃなったの話しにキャプテンが燃え俺たちも出来る!!の一声で距離を伸ばしましたがみんな完走!!おかげでコーチが死にそうになりました。(だれだ?コーチの走りを見て歩ったほうが早いって言ったのは??聞こえたぞ。そして傷ついたぞ!!)なにはともあれ色々なことに自信をつけての合宿完遂でした。頑張った選手たち、ご協力頂いた保護者の皆様ありがとうございました。この経験は必ず結果として秋、冬に現れるでしょう!!

差し入れご協力の皆様

〇レガーラNX 安藤会長、芥川キャプテン、吉澤さん、井口さん、江口さん、木村(影)さん、木村(卓)さん、田村さん、芹川さん、宮崎さん、佐々木さん、佐藤さん、立石さん、橋本さん、高橋さん、三浦さん

〇6年生保護者のみなさま

〇4年生保護者 村井さん

〇3年生保護者のみなさま

以上のみなさまに差し入れのドリンクをものすごい量頂戴しました。おかげ様でドリンクに関しての現地調達は氷、水、お茶だけですみました。

いただき、飲んだアクエリの量、その数36ケース!!432ℓ!!大変助かりました!!ありがとうございました。

 

[ 2017/09/17(日) ]

お問合せ レガーラ日記 埼玉県サッカー協会 川口市サッカー協会 川口市サッカー協会4種連盟