夏合宿2019

今年も夏合宿保護者さま、NX関係者各位様のご協力により無事終了しました。ひと夏の経験を経て子供たちひと回り成長、大きくなったように思います。毎年のことですが親元から離れコーチ、仲間だけと過ごす日々は少年少女の成長を加速させている気がします。自分で考え頼れるのは仲間とコーチだけ。家では先回りして言ってもらえる事が現地ではそうはいかない。スケジュールも沢山あるのでもたもたしていると皆から遅れてしまう。かわいい子には冒険させろ、とは昔の人は上手く物事を表現しますね。親という字も木の上に立って見ると書きます。何でも経験させ見守るだけ。時代は変わり手厚く面倒見てあげるようになりましたが昔に習えの部分も多々ありますね。現地では食事、風呂、就寝の準備全部自分です。コーチは助言するだけ。サッカー以外の事が本当に成長できました。さすがに4年生以上の合宿経験済みの選手は本当に手掛かりません。今回初めて参加した選手も来年以降大丈夫でしょう!やはり初参加の選手は食が細いですね。小鳥クラブなんて言われて昨年悔しかった選手は今回しっかり食べれるようになっていました。今回小鳥になってしまった選手来年がんばりましょう!!家でも好き嫌いなく食べれるように努力しておいてください。合宿参加全学年さまざまな地域のチームと試合をさせて頂きました。上手くいった事そうでなかった事少し考えてみて下さい。うまくいかなかった事を考えずただまた埼玉で試合をしても同じ結果です。すこしづつで良いので出来ない事上手くいかない事を修正していきましょう。常に成長していくためにひとつづつ課題に取り組んで苦手な事から逃げない自分を作っていきましょう!!

今回試合をしてくださった大岡山さん、ゴラッソさん、神栖市サッカーさん、葛西さん、つばささんありがとうございました。

また、6年生は秋田の大会に参加しました。自信をつけて帰ってきました。Jのスカウトも興味を持ってレガーラを見てくれました。次につながることでしょう!!

秋田県サッカー協会さん、各Jリーグさん、各トレセン、チームさんありがとうございました。また来年宜しくお願い致します。

NXの皆様、保護者の皆様ドリンク差し入れありがとうございました。約200ℓ位毎年選手たち飲みます。本当に助かっております。

青森から現地入りした6年亀川さん差し入れありがとうございました。現地のまわり本当に何もない宿舎なので子供たち本当に助かりました。

合宿の意味、遠征の良さ意義本当に感じます。今後もご協力宜しくお願い致します。

[ 2019/08/31(土) ]

お問合せ レガーラ日記 埼玉県サッカー協会 川口市サッカー協会 川口市サッカー協会4種連盟