夏合宿2018

3456年生毎年恒例の夏合宿に行って来ました。親元から離れての宿泊。初めての3年生は不安もあったかと思いますが全然大丈夫でしたね。34年生は台風の影響で2日目午後少ししかサッカーが出来ませんでしたがこれも思い出。結構印象に残りずっと覚えていることでしょう。レガーラでは保護者は一人も同行しません。班編成で全て行動します。布団を敷いたり食器をかたしたり。自分のことは自分で。これが結構効きます。帰ってくると少し精神年齢が上がっています。6年生は審判講習もして中学に向けての準備もします。ひと夏超えてどれだけ成長したか大事な行事です。食事もできるだけ完食を目指します。サッカーだけでなくスポーツを今後続けていくには食事はとても重要です。当然カテゴリーが上がれば勝負事ですから体の強い選手の方が出場機会に恵まれます。OBの選手たちに聞いても食べれる選手断然有利と言っています。合宿で出された物を完食するという目標の為に家で食べる訓練する選手もいます。今回コーチたちに小鳥クラブと言われてしまい。残す事が多かった選手家で訓練しましょう。メンタルトレーニングもしました。自分の短所を長所に変える練習もしました。覚えている選手はお家の人と試してみて下さい。結構面白い発想の選手が多くて驚きました。日本の子は個性があまりないなんて嘘ですね。それぞれ皆良い個性の持ち主です。56年生は恒例になりました歌の披露。これは自己アピール練習で行いましたが年々選曲とレベルが上がっています。恥ずかしくて歌えない選手はゼロ。王者の浅野君は絶品でしたね。アンコールに軽く答えちゃいましたね。しかも皆の知っている歌を選曲するあたりは心得ています。エンターテイナーですね。来年浅野君から指名をうけメインを歌うのは誰でしょう?5年生頑張って下さい。猛暑で恒例の走りの練習はであまり出来ませんでしたがとにかく楽しく沢山サッカー出来ました。みんなを見ていると本当にサッカーが好きな事がわかります。これからも長く出来れば一生サッカーに携わってもらえる事がレガーラのチームテーマでもあります。もっともっと好きになっていきましょう。それが上達の条件でもあるので。保護者のみなさまご協力ありがとうございました。

毎年順不同でお名前を記載させて頂いておりますが今年度はとにかく沢山の方にドリンク差し入れを頂戴し載せきれない為ご了承下さい。本当に沢山のドリンク助かりました。ありがとうございました。

3456年生保護者有志の保護者さま

レガーラNX有志の皆様

スポーツドリンク、お茶の差し入れありがとうございました。

[ 2018年08月27日(月) ]

お問合せ レガーラ日記 埼玉県サッカー協会 川口市サッカー協会 川口市サッカー協会4種連盟